よくある質問

HOME >> よくある質問

社員トラブル相談室のよくある質問

Q 社会保険労務士ってどんなことをしてくれるのですか?
A

社会保険や労務管理の専門家です。社員トラブルに関しては、トラブルを未然に防ぐためにも各企業様の実情に即した就業規則の作成、改定などのご相談に乗ります。メンタルヘルス対策においても就業規則は、休職・復職に関する規程を盛り込むことなどが必要です。法律に則して、必要な対策等をご提案していきます。また労災保険や健康保険など、社会保険に関する手続きについてもご相談ください。

トラブルに強い、快適な職場作りのお手伝いをいたします。

Q 長時間労働でうつになったら、労災とされるのですか?
A

労災にあたるかどうかは労働時間だけを見るのではなく、業務による心理的負荷(仕事の量や質、仕事上のトラブル等)・業務以外の心理的負荷(家族や友人との問題等)・精神障害の既往歴や性格傾向等個人の事情を検討した上で判断されます。

過重労働がうつの引き金になることもありますので、恒常的に過重労働がある場合は対策が必要です。ぜひご相談ください。

Q 当社には産業医がいないのですが...
A

当事務所では精神科産業医と提携をしております。必要な時だけ、当事務所を通して精神科産業医の先生に相談することが可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

Q お問い合わせ後の流れを教えてください。
A お問い合わせをいただいてからの流れはこちらでご説明していますので、一度ご覧ください。
Q 相談は有料ですか?
A お電話・メールによる相談は無料です。その後、当事務所に正式にご依頼いただくことになりましたら、貴社のご要望に合った形態で契約を締結させていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。
Q スポットでのお仕事を依頼したいのですが......。
A 貴社の現状やご要望に合わせた契約形態で承ります。スポットでのご相談もお気軽にお問い合わせください。

事務所案内

*

社員トラブル相談室

東京都杉並区成田東5-39-11
ビジネスハイツ阿佐ヶ谷401

アクセスマップ

アクセスマップ

ページの先頭に戻る